声優ノート(声優養成所版/ポートフォリオ)

声優ポートフォリオ・ノート(声優養成所版)
声優養成所でのノートをとるのは大変です。何を書けばいのか?何を残せばいいなか?来週のレッスンに向けて、どこを練習すればいいのか?このノートがあれば一目瞭然!の内容になり便利にレッスンを振り返れます。約半年分(週1回/休暇を含む)『目標をポートフォリオに書く』 (声優養成所専用ノート)『目標を言葉にする』という2つの習慣を身につける。(※ポートフォリオは、学習や教育における個人評価ツールです。
養成所で学んだ事やレッスンの様子、心に残った講師の言葉、体調・気分・注意事項・知らない言葉(専門用語)などをノートに保存して、それに至る経緯を評価&復習する方法です。従来の演技テストや能力テストだけでは測れない、個人能力の総合的な学習評価方法です。レッスン内容だけではなく『自己評価』や『自己啓発』など、色々な教育分野で取り入れられています。※ページ割りは、自分の好き方法で書けるように、「1ページ1日」でも「見開き」でも使える仕様です。最終ページが次の1冊へ引き継げます。表2(表紙の裏)には「年間&月間目標」表3(裏表紙の裏)には、「声優目標達成 スキーム」「声優目標達成スキーム」所属や仕事・オーディションの目標を枠組みで表示してあります。目標を達成したら「塗りつぶす」などして確認して下さい。目標や備考は必ず書いて「実現する」ように潜在意識に働きかける事が重要です。


サイズ:B5 サイズ 一般的な台本と同じサイズです。
ページ数:P44 (表紙含む)
サイズ:B5 (182mm×257mm)
※アフレコ台本と同じサイズ
色数:表紙/両面4色 本文 両面1色
紙の種類:表紙:マットコート180kg /本文:上質70kg
加工:無線綴じ製本&表紙マットPP
綴じ方向:左綴じ【縦型】
JAN:4562193580111

※Portfolio(ポートフォリオ)とは、日本語に直訳すると「紙ばさみ」「折りかばん」「書類入れ」という意味です。つまり「書類を運ぶためのケース」のことを表し、個々の書類を別々に扱うのではなく、書類全体をひとつの物として扱うという意味を持っています。これは、レッスン生が声優養成所で演技試験用、活動の様子、講師の話をノートに保存する評価方法です。個人能力の総合的な学習評価方法(質的評価方法)です。学校教育だけではなく自己啓発など、さまざまな教育分野で取り入れられています。自分自身が自己評価を行いながらステップアップしていくというものであるため、保存する情報は生徒たちが自分のことを客観的に見ることができるよう、意義のあるものを取捨選択していく方式となります。TO DO リストや疑問 次回の注意事項など役立つ項目が一目でわかります。


1 2 34

5 6 7

声優ノート(声優養成所版/ポートフォリオ)

ご購入はこちら mercariminne TOP